Google AppsにGoogleドライブを"むりやり"適用する方法

2012年5月20日 08:30

Google Appsに、まだGoogleドライブが適用されていない場合は、各ユーザーが下記の操作をすることによって"自分のアカウントにだけ"Googleドライブを適用させることができる。

Google Apps利用者でも、待っていれば自動的にGoogleドライブが適用されるため、この記事の賞味期間は今日から1週間程度と思われるが、一足先に自分のGoogle AppsにGoogleドライブを適用したい方は参考にしていただきたい。

  1. メール画面にログインし、上部の「ドキュメント」を開く。
    Google Apps メールログイン画面
  2. 「Google ドキュメントは間もなく Google ドライブにアップグレードされます。」と表示されていれば、以下の手順ですぐに「Google ドライブ」が使えるようになる。
    「詳細はこちら」のリンクを開く。
    Google Apps ドキュメント画面
  3. 「Googleドライブ」の画面が表示されるので、右上の「無料の5GBを使ってみましょう」のボタンを押す。
    Google Apps Googleドライブ画面
  4. 「Googleドライブへようこそ」の画面が表示されるので、左下の「Googleドライブをお貯めしください」ボタンを押す。
    Google Apps Googleドライブ画面
  5. Googleドキュメントの画面で「Googleドライブをご利用いただきありがとうございます」と表示されれば、適用完了である。
    Google Apps Googleドライブ適用完了画面

トラックバック(0)

トラックバックURL
https://cgi.kazamidori.net/mt/mt-tb.cgi/512

コメントする

検索

google+

このページについて

阪神・淡路大震災