わしたショップ三宮店オープン

2004年5月 3日 10:26

実は突発的な思いつきで、1日から神戸に帰省している。

突然の思いつきとはいえ実家には沖縄土産を持参しなければならないのは当然であり、沖縄で買い込み、神戸に帰ってきたわけだが、2日付けの『神戸新聞』朝刊を見て、びっくりしてしまった。なんとテレビ欄下の目立つところに「わしたショップ三宮店オープン」の広告がデカデカと出ているではないか。

「何のために、重い思いをして土産を買ってきたのか...」

早速、オープン初日に、その「わしたショップ三宮店」を偵察してきた。三宮店はセンター街とセンタープラザの地下1階の2か所にある。最初に覗いたのはセンター街の「わしたショップ」。実母とわれわれ夫婦で言ったのだが、あまりにも小さいではないか。だが店員さんから1枚の地図と粗品引換券をもらった。それにはセンタープラザ地下にもあるというではないか。とりあえず、その地下へ行ってみた。

センタープラザのエスカレーターで那覇市観光キャンペーンの女性がにこやかに「わしたショップはこの下です」とほほえみかける。神戸で生まれ育ち30年以上も神戸に住んでいたとはいえ、今は本籍も住民票も那覇市にある私にとって妙であった。そのエスカレーターを降りて左側に、比較的大きな「わしたショップ」があった。新垣のちんすこうも、海ぶどうも沖縄そばも...今回、沖縄で買ったものがすべてここにあるではないですか(笑)。しかも先週、那覇で妻にプレゼントした「ちゅら玉」も...(笑)。

とりあえず粗品引換券をもらったので粗品の「もろみ酢」をもらう。粗品を渡していた女性に一言...
「実は私たち沖縄から来たんですよ」
女性は苦笑していた。

washita.jpg

「わしたショップ三宮店」携帯のカメラで撮影。
参考:沖縄県物産公社・わしたショップ

トラックバック(0)

トラックバックURL
https://cgi.kazamidori.net/mt/mt-tb.cgi/15

コメントする

検索

google+

このページについて

阪神・淡路大震災