行きも帰りも1時間遅れ

2014年10月19日 22:22

1泊2日の神戸帰省。実は行きも帰りも飛行機が1時間以上も遅れるというアクシデントに見舞われた。

那覇空港

カウンターのお姉さんが熱い視線

飛行機が1時間遅れるとお詫びとして空港内で使える1,000円の飲食券をくれる。しかし那覇空港では、もともと昼の時間帯だったことも有り、事前に機内で食べる弁当を買っていたのだ。事前に遅れることを知っていれば自腹で弁当を買わなかったのに(何か違うぞ!)。

この間の悪さではあるものの、1,000円の飲食券を有効に使わねば...という謎の使命感が沸き立ち、売店でシークヮーサージュースとお~いお茶を買えるだけ購入。実家へのみやげとした。(持ち帰るの大変だったけど)

まさか、帰路の神戸空港でも飛行機が1時間も遅れるとは思わなかった。空港到着と同時に1時間遅れの情報をつかんだので、機内で食べる弁当は買わなかった。すぐに飲食券をゲットすべくカウンターに向かったことは書くまでもない。行きで経験しているので慣れたものである。

神戸空港

今回、往復ともにソラシドエアを利用。飛行機代は往復で25,000円だったが、このうち2,000円は飲食券という形でバックされたので実質23,000円の空の旅であった。

トラックバック(0)

トラックバックURL
http://cgi.kazamidori.net/mt/mt-tb.cgi/564

コメントする

検索

google+

このページについて

阪神・淡路大震災