2015年4月アーカイブ

2015年4月4日の月食。19時55分那覇市で撮影

今から30年ほど前、高校の文化祭に、マニュアルの一眼レフで撮影した月食の連続写真を出展したことがある。撮影方法はこうである。カメラは三脚に固定し、シャッターボタンにはレリーズをつけ、月食の時間中、シャッターを開きっぱなしにする。このままだと月の運行が線で写るので、レンズのふたをシャッターの代わりにして、5分おきにふたを取る。ふたを取る時間は月の欠け具合にあわせて1~5秒。これは勘である。このような原始的な方法で、1枚の写真に十数個の月を焼き付けていった。デジカメ時代の今であれば画像処理ソフトで複数枚の写真を合成して連続写真を作るのだろう。

さて、このブログでも何度も取り上げているが、日食、月食があると小学生の頃から興奮してしまう性格である。

この衝動を形に残すには写真であるが、今、手元にあるカメラは4年ほど前に某家電量販店の安売りで買った6,000円のコンデジしかない。月のクレーターがわかるほどの望遠撮影とか連続写真までは無理としても、何とかうまく撮れないだろうか。

kazamidori | 固定リンク | コメント | トラックバック

Google Apps 動画マニュアル

2015年4月 5日 12:10

Google Apps 動画マニュアル

久しぶりに「Google Apps」ネタである。久しぶりすぎて「Google Apps」とは何か忘れてしまいそうになるが、一言で言うと、Googleが提供しているサービスを独自ドメイン名で運用できるサービスのこと。かつては無料で提供されていたが、2012年12月6日をもって無償版の提供は終わった。ただし無償版利用者は引き続き無料で利用できる。

このブログでは10年近くGoogle Appsを追ってきたが、最近は記事が陳腐化してしまっていた。そこに救世主である。

kazamidori | 固定リンク | コメント | トラックバック

神戸空港反対派の中で最も神戸空港の恩恵に預かっている私が神戸空港について、懸念していることをまとめてみたい。

航空券

まず、経営破綻したスカイマークの救済にANAホールディングスが加わったこと。ニュースでは羽田空港の発着枠の奪い合いばかりが取りざたされているが、神戸空港に目を向けると、スカイマークは7割の発着枠を占めていた。今回のスカイマーク救済策では、神戸空港の全路線をANA系列が独占することになるのだ。

つまり競争原理が働かず、神戸便の航空運賃が高くなる懸念がある。航空運賃が高くなると、近くに伊丹や関空もあるので、神戸空港を利用する人が減少し、ますます神戸便の減便につながりかねない。

kazamidori | 固定リンク | コメント | トラックバック

検索

google+

このアーカイブについて

阪神・淡路大震災

月別アーカイブ

購読・ブックマークに登録