やっとMTのバージョンアップ完了

2009年3月 1日 12:50

シックスアパート社からSPAMとシールを頂いた手前、Movable Typeを4.12から4.2xにバージョンアップしなければ...と思いつつ、すでに8ヶ月が経過してしまった。当然、頂いたSPAMはすでに平らげてしまった。もちろんプレゼントを頂いただけではなく、数々の脆弱性も発見されていることから、安全面でもバージョンアップは必要だった。

なぜ、これまでバージョンアップできなかったかというと、4.2xにバージョンアップしようとすると、作業中に文字化け発生し、そのまま管理画面にログインしても、日本語のブログタイトルが文字化け、しかもその管理画面で何かの操作するごとに英語のエラーメッセージが出るという、とにかく踏んだり蹴ったりの状況だったからだ。

エラーメッセージを検索すると借りているサーバーにインストールされているPerlのバージョンやモジュールの問題らしいということは何となくわかったのだが、これらを個人で改善するには難しいものがある。レンタルサーバーを使用している者の宿命である。しかし、同じ会社の同じサービスを利用している他のサーバーでは正常にインストールができるから不思議であった。同じエラーが出ている方の体験記を読んでみると、どうも、当サイトも使用しているXREAのs2サーバー限定で発生しているようなのだ。

管理画面に表示されていたバージョンアップ情報を見ると、一昨日(2月27日)にもマイナーバージョンアップがあったようだ。「もしかしたら改善されているかも」という期待を込めて、バージョンアップを試したところ、やはり作業中に文字化け、管理画面でも一部文字化けで改善が見られなかった。しかし月日は流れているので、もしかすると改善策があるかも...とエラーメッセージをそのまま検索してみると、なんと、シックスアパート社から、この問題を解消するためのパッチファイルが公開されているではないか。さっそくファイルをダウンロードして、作業手順通り、サーバーのファイルと差し替えたところ、これまでの文字化けとエラーメッセージが一気に解消。無事、バージョンアップに成功した。

バージョンアップといっても、わずか0.1程度のアップデートであるが、ブログを再構築してみると再構築にかかる時間が少し早くなった上に、今までは何も表示されず、すんなり再構築できたページが、4.2ではテンプレートのタグの間違いを指摘してくれるようになった。

なお、シックスアパート社の解説を読む限りでは、今後もサーバーのPerlのバージョンが変わらない限り、MTのマイナーバージョンアップごとにこの作業が必要になるかも知れないので、備忘録としてリンクを置いておく。同様の悩みがある方は是非お試しいただきたい。

Q. エラー「Can't locate object method "lowercase_jcode"」

一方でサーバーにインストールされているPerlのバージョンが低いためにサイト内検索ができなくなってしまった(シックスアパート社の回答)。ダメ元でXREAに「Text::Balanced」の導入申請をお願いしてみたが、だめな場合はGoogleなどのサイト内検索機能で代替可能なので、しばらく様子を見て、検索機能をどうするか検討したい。

[2009年3月3日追記]
「Text::Balanced」について、XREAの要望フォーラムで申請はしてみたものの、どうも、この1~2年は放置の様子。サーバー担当者が対応しないのであれば自分で何とかするしかないとGoogle様にたずねてみたところ、ユーザー自身で「Text::Balanced」が導入可能であることがわかった。下記サイトに丁寧な説明があり、さっそく実施したところ、見事にサイト内検索が復活した(よかったよかった)。

参考サイト
MovableTypeのブログ内検索でのエラー (花のように風のように)

トラックバック(0)

トラックバックURL
http://cgi.kazamidori.net/mt/mt-tb.cgi/172

コメントする

検索

google+

阪神・淡路大震災