SPAMが送られてきた!!

2008年7月12日 01:00

最近、更新を怠っているとはいえ、このブログへの迷惑コメント、迷惑トラックバックが急増している。その数は1日に100件ほど。しかもすべてが日本語以外の言語である。そのほとんどはMovable Typeのスパムフィルタでシャットアウトされるが、1割程度はそのフィルタをくぐり抜けてしまう。ただ、このブログでは、コメントとトラックバックは公開前に私宛へメールで通知されてから、内容にあったものを公開する仕組みになっているので、これらがブログに反映されることはない。しかし、この仕組みは見方を変えると、自分のブログのシステムが迷惑メールを転送しているのと変わらないので、あまり気分のいいものではない。現に、ときどきGoogle Appsの迷惑メールフィルタに引っかかることもある。今のところ誤判定はないが、そのうち正当な投稿やトラックバックが、メールサーバー側で迷惑メールと判定され、私の手元に届かなくなるのではないかと気が気でならない。

SPAM

ところで先日、私宛に本物の「SPAM」が届いた(写真)。送り主は「シックスアパート」。この郵便物を見た妻は、私が怪しげな不動産屋と怪しげな物を取引しているのではないかと勘ぐっていたようだが、シックスアパート社は知る人ぞ知るブログツール「Movable Type」を作っている会社である。

※ちなみに当サイトでは日本語版が存在しなかったバージョン2.6からMovable Typeを愛用しています

軽い気持ちで応募した「Movable Type 4.2 発表記念キャンペーン」でSPAM缶とオリジナルステッカーが当たったのだ(個人的にはAdobe Creative Suiteを狙っていたのだが)。7月中にも発表されるブログツールMovable Type 4.2では迷惑投稿のフィルタリングも、さらに強化されることに関連して、spamメールの語源となった「SPAM」をプレゼントにするとは、なかなかニクい演出である。

さて、このSPAM。ここ沖縄では料理に欠かせない食材の一つである。「SPAM」は商品名であって、一般名詞としては「ポークランチョンミート」と言う。沖縄では単に「ポーク」と呼ばれ、「SPAM」以外にもデンマーク産の「TULIP(チューリップ)」や「ミッドランド」というブランドのポークがあり、スーパーの缶詰売り場ではこの3つのブランドがしのぎを削っているし、それぞれテレビコマーシャルも放映されている。SPAMのテレビコマーシャルではなぜか韓流の俳優がさわやかにSPAMをおすすめしている。

※このCMは韓国のSPAMのCMをそのまま日本語に吹き替えて放送しているそうだ。
参考=韓国『中央日報』~広告も'韓流ブーム'...エリック出演「SPAM」広告が沖縄で放送

今回のプレゼントの送り状ではSPAMは「ゴーヤチャンプル」(原文のまま。沖縄では「ゴーヤーチャンプル」と表記されることが多い)の具材として使う方法が紹介されているが、ほかにも薄く切って焼いたSPAMに卵焼きを添えた「ポークたまご」をはじめ、味噌汁の具としても使われることもある。個人的には細かく切って焼き飯の具にするのがおすすめ。予め塩味が効いているので、醤油少々と胡椒少々でそれなりの味の焼き飯ができる。焼きめしに限らず、意外にご飯と合うので、コンビニではポークが入ったおにぎりが売られていたりする。

SPAM

また、沖縄では一般的に「減塩」バージョンが好まれるようで、我が家の台所にも「減塩SPAM」が2缶備蓄されていた(おそらくサンエーの特売で1缶198円ぐらいで売られていたものと思われる)。今回、シックスアパート社から送られてきたSPAMは減塩バージョンではなかったが、缶の上部には、しっかりと「輸入元 沖縄ホーメル」のシールが貼られていた。

最後に「SPAM」の製造元であるアメリカのホーメルフーズ社は、迷惑メールのスパムは小文字で表記(spam)することを求めている

トラックバック(0)

トラックバックURL
http://cgi.kazamidori.net/mt/mt-tb.cgi/152

コメント(1)

  1. さんしょううお2008年7月12日 11:40 | 返信
    • お久しぶりです。
      SPAM当選おめでとうございます(^^) 記事を見て台所を探したところ、我が家もSPAM(25%減塩)缶がひとつありました。 賞味期限が今年年末なので、そろそろ食べてやろうと思います。

コメントする

検索

google+

阪神・淡路大震災