ドメイン名の値打ち

2007年1月13日 01:00

一部報道によると、巨大掲示板群「2ちゃんねる」管理人に対する民事訴訟の賠償金不払いに対し東京地裁は原告の申し立てにより、2ちゃんねる管理人の財産の仮差し押さえを行うそうだ。その仮差し押さえの財産の中にはドメイン名「2ch.net」が含まれているという。もちろん、ドメイン名が差し押さえ(今回は仮差し押さえ)られるとすれば、日本で初めての手続きとなる。

※すでに2ちゃんねるトップページは差し押さえられていますw

ただ、ドメイン名の差し押さえが手続きとして可能なのかどうかはインターネットに詳しい弁護士でも「難しい」としており「そんなんできるやったら、とっくに誰かがやっとるがな」とのことだ。

仮差し押さえの話は他のサイトに譲るとして、ここでは「ドメイン名の価値」について触れたいと思う。

登録業者によってドメイン名の料金は千差万別だが、どの業者で登録しようが、netドメインの原価(仕入れ値)は4~5ドル/年 といわれている。これは2ch.netでもkazamidori.netでも、netドメインであれば同じである。なぜならnetドメインはアメリカのVeriSign社が総元締めだからだ。

ではドメイン名の価値は何で決まるのかといえば一般的に「辞書に出てくる単語、地名」あるいは「ポピュラーな人名」でなおかつ「短い」ものであれば数百万円で売れるものもあるという。このほか、過去に有名サイトが運営されていたドメイン名の場合も同様であり、今回の「2ch.net」などはその意味では"資産価値"があると言える。ドメインの差し押さえが可能であるとすれば「2ch.net」へのアクセスを全て広告だけのページにすれば、かなりの宣伝効果が見込めるのではないだろうか("2ちゃんねら"から反感を買うかもしれないが)。

自分が持っているドメイン名が具体的にどれぐらいの価値があるのか、気になるドメイン所有者もいるのではないだろうか。インターネット上には、これらの要素を機械的に評価してくれるサイトがある。有名なところではドメイン登録・管理業界最大手の「Network Solutions」の評価システム。

たとえば「2ch.net」なら
https://www.certifiedofferservice.com/CertifiedOffer/offer/makeoffer.do?dom=2ch.net
のURLにアクセスし、「Does 2CH.NET include the name of a product or service?」と書かれているところの選択肢を「No or Don't Know」にして「Make Offer」のアイコンをクリックすると評価額を見ることが出来る。ちなみに「2ch.net」の評価額は$22,000.00 ~ $25,000.00らしい。

自分が所有しているドメイン名の評価を見る場合、上記のURLの「2ch.net」の部分を所有しているドメイン名にすればよい。ちなみに「kazamidori.net」の場合は$1,875.00 ~ $2,650.00。思ったよりいい値段が付いている。

あくまでもこの数字は目安であって、VALUE DOMAINのオークションをみてもわかるとおり実際は売り主と買い主の交渉によるところが大きい。

なおドメイン名を占ってくれるサイトも存在する。興味があればお試しあれ。

トラックバック(0)

トラックバックURL
http://cgi.kazamidori.net/mt/mt-tb.cgi/102

コメントする

検索

google+

このページについて

阪神・淡路大震災